« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

七転び八起き 129

◇ただいま悪戦苦闘中

私事ですが、自宅のパソコンを買い換えました。

これまでのパソコンは6年近く使ってきたもので、使い慣れてはいましたが、いかんせんかなり陳腐化してきて、起動だけでもかなり時間がかかりストレスを感じたり、不具合を生じたりするようになってきたので、思い切って買い換えることにしました。

カタログや店頭等でめぼしいものに目をつけから店員に話を聞いて、最終的に物件を決め購入して先日手元に届きました。機器をケーブルで接続し、転送ケーブルを使って前のパソコンから必要なデータや設定を新しいパソコンに移したりして、作業に時間がかかりましたが、どうにか新しいパソコンが使えるような状態にしました。

いざ起動して新しいパソコンの作業環境の確認をし始め、インターネットへの接続は問題なかったですが、メールの送受信で早速トラブルが発生し、ブロバイダーと電話でやり取りして、何度か設定を変更してみて、ようやく問題が解決し、ネットとメールは使える状態になりました。

OSXPからVistaに変わり、今まで使い慣れてきたXPの時とは画面の構成や、機能面でもかなり違った感じを受け、何やら見慣れないアイコンや慣れない機能が大きな顔をして、ディスプレイ上に現れては消えます。冷や汗を流し悪戦苦闘しながら、アイコンをいろいろクリックして、どんな調子なのか試してみたりで、うろうろしながらですが、暫くの間パソコンで遊べ(弄ばれ)そうです。

単純に考えると高いおもちゃですが、家族全員共用で使っていますし、考え方によってはそれ程高いものとは言えないかもしれません。いずれにしても、現代人の生活ではなくてはならない必需品です。機械に使われるのではなく、うまく使いこなせば、意義ある機械になるでしょうし、できるだけそうありたいと思っています。

| | コメント (0)

2008年6月24日 (火)

夜のおしゃべり広場(6月第2回)

6月20日、夜のおしゃべり広場が開催されました。
参加者は2名(+スタッフ1名)と少なめでしたが、会話は弾みました。

今回は、けやきプラザ内我孫子南近隣センター(8階調理室)での開催。まずは景観を堪能。夏至の前日ということもあり、薄暮の手賀沼の風景を楽しみました。

<今回の主な話題>

暑くなってきて、三環系抗うつ薬を多量に服用していた去夏は、副作用で喉(口)が乾くのが堪えたことが思い出されること。

NHKテレビの話をしている中で、福祉関連番組の話になり、最近では精神保健が取り上げられる機会も増えてきたこと。

参加者の一人が持っていた書籍「SEのためのうつ回避マニュアル」に関して、他の部門の人でも、SEの仕事振りには無理があると感じているケースが多々あること。

仕事をしていると、忙しい時より手持ち無沙汰の時のほうがかえって辛いということ。

釣りが好きだが、大漁だとその始末に追われて大変なこと。キスやハゼのてんぷら、イワシのつみれ、美味しいけれど多量に作るのは大変だったとも。

ウォーキングをしていて体調がいいこと。最初は昼間の外出がはばかられたが、先ずは朝の通勤時間帯に家から一つ先の駅まで模擬通勤と称して歩いてみることから始めたらスムーズにいったこと。
アスファルトや人工芝より、土や天然芝のほうが身体に良いこと。

今回は早めに片づけをしてお開きとなりました。

次回も同じけやきプラザ内我孫子南近隣センター(我孫子駅南口徒歩1分)ですが、場所は第一会議室となります。更に眺めの良い部屋だそうです。時間は19時~20時45分です。多数の方のご参加をお待ちしております。

|

2008年6月19日 (木)

6月のおしゃべり広場の様子

今月は、家族 7名、 当事者 8名のご参加がありました。

  * 家族の方は、それぞれの当事者が特に調子を崩すことも無く過ごされているようなので(まずは一安心、梅雨時は悪くなる人が多いので)、明るい雰囲気の中であ~だこ~だと井戸端会議をしているようでした。  最後に参加者の方から普段病気のことや悩み、愚痴を話すことが無いので、ザフトが有って本当に良かったですと言っていただいたことが嬉しかったです。

  * 当事者の方は、初めての方が1名いらっしゃいました。見るからに辛そうでした。  自分の気持ちを話されたことで少しでも心が軽くなってくれたらいいなと思いました。  他の方たちが笑顔で、「自分たちも最初はあなたと同じでしたよ。ここに来て、辛いのは自分だけじゃないいんだ、皆同じ病気の仲間だから自分の気持ちをわかってもらえるんだと思えたら、気持ちがとても楽になりましたよ。」と話されていました。

自分よりも元気になられた方たちとお話をされると、今は辛くてもそのうち自分もと希望を持てるのではないでしょうか。

☆☆☆来月のおしゃべり広場は、7月15日(火)。家族は13時15分から。当事者は15時からです。  場所は、今回と同じ 柏市中央公民館 会議室2です。   多数のご参加お待ちしています。                                                                      

| | コメント (0)

2008年6月18日 (水)

夜のおしゃべり広場

夜のおしゃべり広場

日時・6月20日金曜日 19:00~21:00

場所・けやきプラザ内我孫子南近隣センター(8階調理室)

参加費・ビジター・700円・・・利用会員・500円 (飲み物・お菓子・会場費)heart01

復職している方・薬を飲みながら働いている方、同じ病気・同じ悩みを持つ人の集いです、楽しいひと時・愚痴を吐き出すひと時ザフトのおしゃべり広場を自分なりに利用して下さい。一歩踏み出すには勇気がいりますが、その勇気は自信に繋がる勇気だと思います。

予約はいりません、何をしているのか?・どんな所か?気になる方お待ちしています。

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

七転び八起き 128

◇父の日

今日は6月の第3日曜日、「父の日」です。我が家では特にセレモニーもありませんでしたが、田舎で一人暮らす父親のことを改めて思いました。母親が病で入退院を繰り返す中、週2回程度母を見舞いに出かけながら、一人自炊生活をもう7~8年続けています。我が親ながら頭の下がる思いです。今年、年男ですからつい先日84歳になりました。見かけはまだまだ元気そうですが、さすがによる年波には勝てず、最近では下肢のしびれが強くなってきて、歩くことにもかなり不自由を感じるようになってきたようです。

離れて暮らす一人息子の私にとって、両親の健康と暮らしぶりが一番の気がかりでありながら、自分ではどうしようもないと言う、もどかしい状態です。今まで苦労して私達兄弟姉妹を育ててくれた分、何とか今後とも穏やかな生活を送ることができるよう、願うしか方法がないのが自分としては情けないですが、精々気がついたときに電話で様子を聞くことが、今の私にできる最低限のことかなと思いながら、今晩にでも父に電話をして、最近の様子を聞いてみようかと思います。

| | コメント (1)

2008年6月 6日 (金)

夜のおしゃべり広場

本日6月6日(金曜日)夜のおしゃべり広場が開催されました

5名の参加です

休職前の会社に復職・新しい会社に就職・ディケアの就労支援にかよっている人、みなさん社会復帰されています。

病院や薬は、まだまだ手放せませんが個人個人無理なく自分のペースで活動されています

〈今日の話題〉

◎ 月曜日から水曜日まで休んだ

◎ 仕事先の現場が千葉のはずれ、高速を走って気づいたこと木更津・館山と書いてあり地方から来た人は困  るだろうね

◎ メイドカフェ、男の人が行くと「ご主人様」、女の人が行くと何というのか?「お嬢様」と云ってくれる、メイドカフェでも「ご主人様」と言わずにごくごく普通の喫茶店でユニホームがメイドの制服という所も有る

一番盛り上がった話題は、メイドカフェでした・・・・!!!!

◆ 夜のおしゃべり広場は「うつ病」を経験して復職した人・仕事は休んでないけど薬を飲みながら仕事にいっている人の集いの場所です、話の内容はその時で違いますが仕事場での辛さ・家族の愚痴・たわいもない世間話といろいろです、20才代から50才台までいろいろな人が参加しています、頑張っているみなさんたまには生き抜きに参加してみてはいかがですか?取って食べたりしませんので安心して参加してください

    次回の夜のおしゃべり広場の会場はブログで発信いたします6月20日(金曜日)

| | コメント (1)

2008年6月 2日 (月)

嫌な梅雨到来

うつ病で辛い思いをしているみなさん、梅雨の到来です昨年より20日も早いとニュースを見ていて聞こえてきました。この病気の人達にとって本当に嫌な季節ですね。調子を崩し易い季節です、調子が悪いときは梅雨のせいにして、この季節を乗り越えましょう。気圧が安定しないと調子が悪くなるひとが多くなりますね、これは「うつ病」だけではなく、どんな病気の人でも調子が悪くなります。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »